カテゴリ:ハイイロチュウヒ( 52 )

顔を見せないハイイロチュウヒ(揺らぎの有る中での飛翔)

f0239515_2049296.jpg
f0239515_20501847.jpg
f0239515_20511294.jpg
f0239515_20512835.jpg
f0239515_2051459.jpg
f0239515_20515956.jpg

by s_matsu0114 | 2018-02-22 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒの飛び出しと飛翔

ハイイロチュウヒ、逢えたらラッキー 順光なら尚ラッキーですが期待通りは逢えません
この日も逆光揺らぎがある中で目の色・ピンも採れませんが(田んぼの畝に居たのを確認)
トリミングして
f0239515_1848414.jpg
f0239515_18485297.jpg
ノートリ(7DMkⅡ×500=800㎜相当)
f0239515_18502159.jpg
f0239515_1851966.jpg
f0239515_18513028.jpg
f0239515_18515329.jpg
f0239515_1852226.jpg
f0239515_1914927.jpg

by s_matsu0114 | 2018-02-19 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒに逢いたくて

目的のマガンの餌場で待つが飛来せず。写友さんの情報の鳥にも会えず
諦めハイイロチュウヒ狙いでの田んぼ巡り、コミミより会えるチャンスがあるので
何度か飛翔する場面は見てきたがシャッターを押すには至らなかったですが
今回は遠くでしたが運よく会えて撮る事が出来ました遠くで逆光揺らぎもありピン甘ですが
トリミングして
f0239515_18534994.jpg
f0239515_1855431.jpg
f0239515_1856478.jpg
f0239515_18562320.jpg
ノートリでは
f0239515_18571066.jpg
f0239515_18582177.jpg
f0239515_1859847.jpg

横からの姿を撮ろうとして移動中に飛ばれてしまいました
by s_matsu0114 | 2018-02-15 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(2)

雪残る田んぼでハイイロチュウヒに逢う

雪の翌日は、コミミ撮りも遠くでの出会い、3日後この日は風が強い予報で
風の弱い時間帯に再チャレンジも、コミミズクは飛ばず、風が強くなり諦め帰える途中
 車の前方を横切るハイイロチュウヒが車を降りレンズを向けるも逆光でまともな画像が無い
その後姿を追い降りたであろう場所へ車で向かい揺らぎが有りましたが車の中から撮る事が出来ました
大変ラッキーな出会いでした
地上に降りた姿は2度目で 雪のおかげで探しやすかったです
大トリで
f0239515_19165728.jpg

ノートリでは(7DMkⅡ×500㎜で 800㎜相当)
f0239515_19215328.jpg
f0239515_19245594.jpg
f0239515_19255040.jpg
f0239515_19265360.jpg
初めに着地したであろう場所へ向かうハイチュウ(トリミングしています)
f0239515_1928524.jpg

by s_matsu0114 | 2018-01-27 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その12(飛翔)

今年の年末は我が町で今年2度(正確には3度)春2度・冬に1度訪れたヤツガシラが最近の鳥撮りポイントでしたが2週間滞在し抜けたようです又の飛来を期待したいと思います
訂正29日朝以降30日姿確認できませんでしたが、31日姿を見せました

ハイイロチュウヒ明るい時間帯で出会えた姿を 今年の締めとさせていただきます
f0239515_1733252.jpg

f0239515_17333990.jpg
f0239515_1734199.jpg
f0239515_17344152.jpg
f0239515_17352585.jpg
f0239515_17354223.jpg
f0239515_1736279.jpg


今年も当Blogご訪問いただきありがとうございました
 
皆々様にとって 良い年になりますよう
また楽しい鳥との出会いを迎えられますよう
by s_matsu0114 | 2017-12-31 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その10(塒入り)

予想以上の早い帰還でしたが空模様は日没前と変わらず
もう少し明るいと良かったのですが。 (2017-12-04撮影)
f0239515_16493120.jpg
f0239515_17154344.jpg
f0239515_17161379.jpg
以下トリミングして
f0239515_17174774.jpg
f0239515_17191097.jpg
f0239515_17542451.jpg
f0239515_17545276.jpg
f0239515_17553235.jpg
f0239515_175603.jpg
f0239515_17562711.jpg

その後 この場所での塒入りはこの日が最後で塒の場所が変わったそうです
狩場で逢えるといいのですが
by s_matsu0114 | 2017-12-09 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その9(飛翔)

毎回同じような飛翔場面ですが   早い帰りですが暗かった。(2017-12-04撮影)
f0239515_16493120.jpg
f0239515_16495858.jpg
f0239515_16503615.jpg
f0239515_165136.jpg
f0239515_16514384.jpg
f0239515_1652286.jpg
f0239515_16521863.jpg
f0239515_16523543.jpg


狩場にて2羽絡み‼ 今年も、こんな出会いが有るといいのですが(2017-02-24撮影)以前UP済み
f0239515_21261071.jpg

by s_matsu0114 | 2017-12-08 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その8(飛翔)

f0239515_19351497.jpg
f0239515_19352852.jpg
f0239515_19354444.jpg
f0239515_19361355.jpg
f0239515_19363241.jpg

by s_matsu0114 | 2017-12-06 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その7 (60秒の飛翔)

このところハイイロチュウヒのポイントで、待ち時間長い、
(初めの頃はお昼過ぎでも三脚を立てる場所は有ったが)
良いポイントを考えると待ち時間は長く、
撮れる時間は平均待ち時間の0,7%効率が悪いです。
それだけ魅力のある鳥なんですね。
この日も早い塒入りで時間的には問題ない時間も
太陽が雲で覆われISOが上がる中設定を変えてのチャレンジ
(三脚を立てて待つ事360分シャッターを斬ってから塒に入るまで1分の出来事)
     (201287-12-1撮影)
f0239515_17121968.jpg

f0239515_17124055.jpg
f0239515_17125642.jpg
f0239515_17133587.jpg
f0239515_17135257.jpg
f0239515_1714473.jpg
f0239515_17355599.jpg
スーパームーン

12/3(日)22:54 自宅にて撮影 月は真上(手持ちにて)
f0239515_23145152.jpg

by s_matsu0114 | 2017-12-04 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒ その6(飛翔)

f0239515_19271488.jpg
f0239515_19274872.jpg
f0239515_1928786.jpg
f0239515_19283463.jpg
f0239515_19285221.jpg
f0239515_19291712.jpg

by s_matsu0114 | 2017-12-03 00:00 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)