<   2018年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

里山のサンコウチョウ と オオルリ若  

この画像5/29撮影で30~40分おきに姿を確認し飛び去る方に巣が?
3度ほど確認し間違いないと巣の近くへは寄らずに20日後を再訪問予定で
出掛ける事を控えて、雛が孵ったらUPと思っていましたが、
写友さんの話で放棄したとの事
抱卵中に巣の下で日々レンズを向けていた人がいたとの事です
f0239515_18382180.jpg
f0239515_1839248.jpg
f0239515_1839333.jpg
f0239515_1840337.jpg

放棄したとの事でしたが20日後自ら確認の為、様子を見に出かけましたが
鳴き声は全く聞こえません
巣の近くで草刈り機で草を刈っている状態 30分ほど離れた場所で様子見も諦め
別の場所を探鳥していると沢の方から枝に飛び付く鳥の姿が
旧100ー400ズームレンズに7D ISO3200上限設定でSS1/160の手持ちで
初めに止まった場所(トリミングして)オオルリの若でした
f0239515_21321046.jpg
別の枝に移り
f0239515_2138131.jpg

このポイント昨年もオオルリに出会っていますが、今年は若ですがラッキーな出会いになりました
by s_matsu0114 | 2018-06-20 00:00 | サンコウチョウ | Trackback | Comments(0)

多分オーストラリアセイタカシギに逢う

田んぼ巡りでの探鳥でセイタカシギ(多分オーストラリアセイタカシギ)1羽に逢えました。
タマシギ・アマサギには会えませんでしたが・

遠くに白いシギ?の姿が セイタカシギと思われ(車の中から手持ち)
f0239515_170892.jpg

反対側に廻れたので移動し(以下トリミング有り)揺らぎが出ていいたので(言い訳)
頭が白いエリが黒く長くハッキリしている事からオーストラリアセイタカシギではないかと
f0239515_17161478.jpg

f0239515_17163726.jpg
f0239515_17183714.jpg
f0239515_1719059.jpg
f0239515_17191939.jpg
f0239515_17193849.jpg
f0239515_17195796.jpg
f0239515_17202143.jpg


昨日は県内で震度5弱の地震 MFでオオタカ撮りの時間帯に起きました
そして今日、大阪で通勤時間帯に震度6弱の地震~これ以上被害が拡大しない事を願います
 亡くなられたかたのご冥福をお祈り申し上げます
地震大国日本~原発本当に必要なのか疑問ですね
原発に頼らないエネルギーを技術を進めた方が将来の為に良いのでは
by s_matsu0114 | 2018-06-19 00:00 | セイタカシギ | Trackback | Comments(0)

ツバメの子育て(給餌)

f0239515_17515526.jpg
f0239515_1753255.jpg
f0239515_1753261.jpg
f0239515_17534770.jpg
f0239515_1754186.jpg
f0239515_17543994.jpg
f0239515_17552871.jpg
f0239515_17554832.jpg
f0239515_1756717.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-18 00:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)

オオタカシーズンの始まり その2

日々 雛は大きく成長し白い産毛も抜け始めています
f0239515_1893988.jpg
f0239515_18101299.jpg
f0239515_1810508.jpg
f0239515_20143865.jpg
f0239515_18111897.jpg
f0239515_18114769.jpg
f0239515_18121773.jpg
f0239515_2035994.jpg
f0239515_2053135.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-17 00:00 | Trackback | Comments(0)

カイツブリ 残念な事に(自然は厳しい)

被りの無い用水路の中の浮巣にて抱卵中、雛の誕生を期待していましたが
5日後にその後の様子を見に出かけると跡形もない状態でした
激しい雨で増水し浮巣は流されたようです。残念な事になりました。
今年は別の場所でもツミが雨風で巣が落ちたこともあり厳しい自然環境の中での出来事を

前々回に出掛けた時カイツブリは抱卵中でしたので確認したのみでしたが
前回 巣が流される前の1コマ(2018-06-09撮影)車の中から手持ちで

浮巣のみ卵は見えません。しばらく様子を伺っているとカイツブリが姿を現し
f0239515_19113674.jpg
浮巣の卵は隠しているのですね
f0239515_19121965.jpg
f0239515_19123947.jpg
卵の下はビニールが敷かれていました
f0239515_19131761.jpg
f0239515_19142438.jpg
f0239515_19144148.jpg
f0239515_19145420.jpg
f0239515_1915928.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-16 00:00 | カイツブリ | Trackback | Comments(0)

オオタカシーズンの始まり

今年もオオタカの雛が無事孵り、巣立ちに向け日々成長をしています
親も大変と思いますが餌運び頑張っているようです

雛の姿が見えたら解禁と地元のCMさん達の取り決めの中
様子見で現着すると既に数名のCMさんがカメラをセットして「雛が出ているよ」との事
車に戻りカメラをセットしポイントにて  (2018ー06ー05撮影)
f0239515_16394215.jpg
f0239515_16402634.jpg
f0239515_16411510.jpg
f0239515_1647075.jpg
f0239515_16471852.jpg
f0239515_1648926.jpg
f0239515_16485017.jpg
f0239515_1649732.jpg
f0239515_16492428.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-15 00:00 | オオタカ | Trackback | Comments(0)

山でキビタキ・アカゲラに逢う

標高1000mにて1時間ほどの鳥待ちで姿を見せた鳥です
遠くのキビタキ
f0239515_16255593.jpg
f0239515_16263349.jpg

近くに来たアカゲラ
f0239515_16274927.jpg
f0239515_1628525.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-14 00:00 | Trackback | Comments(2)

田んぼ巡りでチョウゲンボウに逢う

此処のチョウゲンボウ近くの工場のダクトの中で暮らしています
狩りは近くの田んぼでおこない、よく電柱に止まっている姿を見る事が出来ます
f0239515_12524832.jpg
f0239515_1253328.jpg
f0239515_12531377.jpg
f0239515_12532453.jpg
f0239515_12533513.jpg
f0239515_12534865.jpg

その後人口の溜池にてバンの雛が確認されました。昨年と違い大分大きくなった姿を
f0239515_12582771.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-13 00:00 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(0)

コルリの両親 子育てに大忙し その2

この場所 餌が豊富なのか親は頻繁に餌取を
f0239515_15393469.jpg
f0239515_1601123.jpg
f0239515_1613065.jpg
f0239515_1615545.jpg
f0239515_1654714.jpg
f0239515_166137.jpg
f0239515_1664456.jpg
f0239515_167410.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-12 00:00 | コルリ | Trackback | Comments(0)

雨の日の探鳥

梅雨に入り台風5号の影響もあり霧雨が降る中
車の中からの探鳥で出会えた鳥を

田んぼ巡りでゴイサギが
f0239515_19152652.jpg
f0239515_19154715.jpg
f0239515_1916697.jpg
f0239515_19162093.jpg


葭原でコヨシキリ
f0239515_1918628.jpg
f0239515_19182611.jpg
f0239515_19184538.jpg


館林花菖蒲まつり開催中 雨に花菖蒲は似合いますが、雨の為花摘みイベントは中止
今年は早く咲いたため来るのがチョット遅かったようだ(携帯で)
f0239515_19535787.jpg
f0239515_19541069.jpg
f0239515_19545286.jpg
f0239515_1955782.jpg
f0239515_19552197.jpg

by s_matsu0114 | 2018-06-11 00:00 | MFで「鳥撮り散歩」 | Trackback | Comments(2)